HOMEブログ左向農園ブログ >実験結果の発表です!

実験結果の発表です!

 

皆さん、おはようございます

昨日は朝から

ただ、昨日も今日も気温は高いので梅の花には恵みの雨となって

「いっせいに咲き始めるか?」っといった感じ・・・???

今も例年より遅いには遅いですが、ちらほらとは咲いてきていますが・・・

 

花といえばこの前からの実験についてですが・・・

 

 

 

前回よりも全体的に蕾も膨らみ、「もう少しできれいに花を咲かせるか!?」

と思っていたんですが、そこからは全く状況変わらず・・・・・。

写真では分かりにくいですが、ついには萼(がく)部分が萎れてきてしまいました

 

ただ・・・

 

 

 

先に言っておきますが「ヤラセ」ではけっしてありません!(笑)

 

同じタイミングで拾ってきて適当にバケツにいれてた枝。

見た目がよくて、写真も撮りやすいと思ったので小さい方の枝でばかり

報告していたのですが・・・。

はい、途中から気付いていました・・・。

こっちのバケツの枝の方が勢いがいい事に・・・

 

今年の寒さが原因なのか・・・。

枝が大きいと、それだけ樹勢も強いと思われるのでそれか・・・。

切れてるという事は水は吸えても養分はないわけで、そうなると木に

蓄えられている養分のみ・・・。

 

・・・・・・・という事でとりあえず実験はここで終了。結果としては

 

咲いたり咲かなかったりする!

 

という中途半端な結果に終わりました

 

「いつも通る道に梅の枝よう落ちてるわ」という珍しい地域

に住んでいる方で、花が咲くか確かめてみようという方は

できるだけ大きな枝で拾って帰るのがいいかも!?

 

※当たり前ですが、公園やご近所さんの植えている枝を勝手に切ったり折ったり

 するのは絶対にダメですよ

 

それでは、中途半端な実験結果報告でした<m(__)m>