HOMEブログ左向農園ブログ >竹杭作り

竹杭作り

梅拾い準備中

 お久しぶりです。

 ここ最近はブログ更新もサボり気味でしたが・・・
しっかりと仕事はしています!!!笑

 昨日・今日は、梅拾いの準備でネットを畑一面に広げる際に使う
【竹杭】を作っていました。
農家さんによってはアルミピンだったり、針金を曲げた物だったり、
色々ですが、家では昔から【竹杭】を欲しい分だけ自分達で
作ってそれを使っています。

それでは写真で一気にいきます。笑

まずは材料の竹を調達。

ノコギリで欲しい長さの所で輪切りにした後、
鉈(なた)で割っていきます。

角取り

先を削ります

上  削った後      下  削る前

【節】を残す事によってネットを地面に固定します。

 全部でコンテナ3杯程作りました。

 針金やアルミピンと違い、竹なので処分も楽だし、畑に忘れてきても
安全で自然に還るので、少し面倒ですがこれはこれで「アリかな」っと思っています。
(針金やアルミピンにも当然ですが良い所ありますよ。笑)

 

 これからの予定としては、防除作業は引き続き、連休までに草刈り、
連休後には、いよいよ梅拾いに向けてネットを引き始めます。
その他にもいろいろと細かな仕事、用事はあるので忙しくなってきますが、
なるべく更新していきますので、これからもよろしくおねがいします。

 本日も最後まで見て頂き、ありがとうございました。
それではこの辺で...。