HOMEブログ左向農園ブログ >2014.3.28 防除作業(1回目)

2014.3.28 防除作業(1回目)

防除作業(かいよう病 黒星病 アブラムシ)

 みなさん、こんばんは。

 今日は早朝から父親と手分けして防除(消毒)作業をしました。
幸運にも1日中、風もあまり吹かず、(この時期は毎日、天気図と【にらめっこ】してます。)
日曜日は天気が悪いようなので今日・明日で全ての畑を終われそうなので良かったです。

 やはり風はない方が使う農薬の量を減らせるし、他の園地にドリフト(周りに飛散する事)
してしまうのも防げる。また作業時間の短縮にもつながるので一石三鳥ですね。
また、早朝や夕方の気温が低い時間帯に作業をする方が【上昇気流】が発生しにくいので、
これもまた農薬の節約やドリフトを防ぐのに効果的ですね。

 今回、使ったのは【かいよう病】【黒星病】【アブラムシ】を防ぐ薬です。

(上) かいよう病  (下)黒星病


 また、【アブラムシ】はせっかく伸びてきた新芽をクシャクシャ(葉の汁を吸う)にして、
成長を止めてしまうので収穫には関係なくても必ず防除しなければいけません。

 これからは定期的に防除作業が入ってきて、言ってる間に梅農家にとって
一番忙しい時期がやってきます。
(嬉しいような・・・悲しいような・・・大変ですが、頑張ります!笑)

それでは来る梅拾いを夢に見ながら、今日はこの辺で・・・。


そういえば今日は蒔いてた梅の種から小さな梅の木(苗)が出ていました。
 

※この苗を植えかえて、南高梅(もしくは受粉樹)を接いで、新しく梅苗を作っていきます。